最新情報

美保関トップ > 最新情報

美保関灯台内部一般公開決定!(6/9、10/20、11/3)

2024年5月31日

 

 

 

美保関灯台は、島根半島東端の地蔵埼に立つ、明治31年(1898)に建築された山陰最古の石造り灯台です。現役の灯台として全国で初めて国の登録有形文化財に登録され、令和4年2月9日には、国の重要文化財に指定されました。また、「世界の歴史的に特に重要な灯台100選」にも選定されています。

 

 

このたび、普段は公開されていない灯台内部の施設や機器を見学できるイベントを特別に開催します。ぜひこの機会に美保関灯台へお越しください。

 

 

1.日 時

2024年6月9日(日曜日)、10月20日(日曜日)、11月3日(日曜日・祝日)

各日 午前10時から午後4時まで(12時から13時まで昼休憩)

 
2.場 所

美保関灯台(島根県松江市美保関町美保関1338番17)

【駐車場】あり(約130台)

 

 

3.料 金

無料

 

 

4.問い合わせ先

0852-55-5513(文化振興課 施設管理係)

 

 

5.その他

荒天等の事情により公開の中止など内容を変更する可能性があります。変更のお知らせは、随時こちらのページで発表いたします。

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00

メールで問い合わせる

このページの先頭へ