最新情報

美保関トップ > 最新情報

えびすボーイ2019.3月号 ~特別編・雨のえびすボーイ~

2019年3月5日

今回のえびすガールは、なんと!「ガール」ではございません!

 

特別編「えびすボーイ」でいかせていただきたいと思います!
今回、えびすボーイにご登場の男性は、東京から和地蓮二(わちれんじ)さんです。

 

横浜から美保関までお越しいただきました。
蓮二さんは、Levi’s、ジーンズメイト、ZOZOTOWN等大手服飾ブランドのモデルを経験。

 

最近では、広告やブライダルモデルをメインに活動されている大人気のモデルさんです!

 

そして、フットサルもなさるスポーツマンなんです。
大阪のプロカメラマンさんからのご紹介でご縁をいただきました!

 

 

 

蓮二さんが美保関に訪れたのは、2月10日の雨の日でした。

 

 

傘が必要かな?要らないかな?って迷うな。美保関の雨。

 

しっとりと濡れた青石畳が綺麗です。

 

 

米子屋さんの軒下で少しの間だけ雨宿りさせていただきました。

 

 

この時期に飾られる「もち花」が玄関先に飾られていて可愛いですね。

 

笑顔の蓮二さん。

 

 

まだ雨が上がりませんね。

 

もう少し雨宿りしますか。

 

 

雨が降ってもいいんですよ。

 

この雨に濡れた青石畳が心を落ち着かせてくれます。

 

 

雨が上がりそうにないので移動しましょうか…。

 

クールな表情も素敵な蓮二さん。

 

 

美保神社の鳥居前の花の下で雨宿り。

 

 

花と蓮二さんもよく似合います。

 

 

なかうら売店で「ご縁傘」を借りて美保神社にお参りしましょう。

 

 

雨が降っても落ち着いた雰囲気がとても気持ちを和ませてくれる空間。

 

美保神社の境内では耳を澄ませてみてください。

 

野鳥のさえずりや風が吹いて木々が擦れる音。自然を間近に感じ取れるはず。

 

蓮二さんは何を感じたのでしょうか?

 

 

狛犬と記念写真。

 

 

~蓮二さんが初めて美保関に行って感じたことは?~

 

「人の温かさ、圧倒的フォトジェニックな自然の景色

 

この都内では感じることのできない二つを強く感じ、

 

また近いうちにお伺いしたいと強く思いました!」
蓮二さん、また美保関に来てくださいね。

 

次は美保関灯台に行きましょう。

 

 

写真:赤山シュウ

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ