もち花祭り

美保関トップ > イベント > もち花祭り

香り高きクロモジの木の演出

昭和の頃までは、各家庭でも一般的に正月を迎えると飾っていた「もち花飾り」。

美保関ではクロモジの木(当地では「もち花の木」や「ふくぎ」ともいう)を白い餅で飾り、神棚や床の間に飾っていたが、今ではこのような風習も、ほとんど見られなくなっているようです。そんな風習を後世に残していこうと、旧暦のお正月にこのクロモジの木で「もち花飾り」を再現。この飾り付け期間を「もち花祭り」と称して、「もち花飾り」を掲げるだけでなく、香り高きクロモジの木の演出を楽しんでいただけるよう工夫を凝らして祭りを盛り上げます。

もち花まつり開催日 令和3年2月12日(金)~2月18日(木)

【オ―プニング】 2月12日(金) 9:30~ 美保神社参道にて餅つきを行い、もち花飾りを作り、青石畳通り周辺や地区へ配布し、街並みを飾ります。

※餅つき・もち花飾り作りに参加できます(無料)。但し、感染防止対策としてマスク着用、手指消毒、検温、連絡先記入にご協力をお願いいたします。

【旅館・ホテルでは】 (期間中) 「もち花飾り」を掲げてのお出迎え お部屋のお茶とお茶請けを「もち花茶」ともち花香の「オリジナルクッキー」で演出 お部屋とお風呂ももち花の香りで演出

売店・フロント等で「もち花茶」・「オリジナルクッキー」の特別販売

【各協賛土産店・商店では】 (期間中) 「もち花飾り」を掲げてのお出迎え

「もち花茶」・「オリジナルクッキー」の特別販売(一部商店では「もち花茶」のみの販売)

【食事処・喫茶・ビュッフェでは】 (期間中) 「もち花飾り」を掲げてのお出迎え 「もち花茶」でのおもてなしサービス(食事処でのお茶を「もち花茶」で提供) 「もち花茶」・「オリジナルクッキー」セットの限定販売(喫茶・ビュッフェ)

「もち花茶」・「オリジナルクッキー」の特別販売(一部店舗では「もち花茶」のみの販売)

【体験コーナーでは】 美保関文化交流館にて 10:00~16:00 もち花飾りづくり体験/要予約(500円税込) ※当日可 もち花の木(クロモジ)の枝に白いおもちを花のように飾りつけする「もち花飾りづくり」を体験いただきます。作ったもち花飾りはお持ち帰りいただけます。

※感染防止対策としてマスク着用、手指消毒、検温、連絡先記入、1組ごとの体験によるソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いいたします。

【その他】 (期間中) 青石畳通りの民家を中心に「もち花飾り」を飾り付けして祭りを盛り上げます。
このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00

メールで問い合わせる

このページの先頭へ