史実と伝説の 美保関資料館

美保関トップ > 観る > 史実と伝説の 美保関資料館

歴代鷦鷯家に伝わる貴重な資料を展示。ディープな美保関を垣間みれます。

「史実と伝説の美保関資料館」

美保関にまつわる資料や美保神社の神事の写真等を展示。1687年から続く美保関の商家鷦鷯家に代々伝わる貴重な資料の中には、当地に置かれた為替方(現在の銀行業)で使われていた二千両箱も展示されており、近世の美保関の繁栄ぶりを今に伝えています。 (資料館は午前9時~午後3時開館 入館無料)

「海の関所資料館 浜延舎(はまのや)」

明治時代の船宿を改築し、船具や船客帳などを展示。昼食や宿泊も可能。(連絡は福間館℡0852-73-0011 入館料315円)

場所のご案内

松江方面から

1.松江駅前ー約40分(一畑バス 美保関ターミナル行)ー終点:美保関ターミナル 時刻表はこちら

2.美保関ターミナルにて美保関コミュニティバスに乗り換え

3.美保関ターミナルー約20分(コミュニティバス)ー美保関(美保神社) 時刻表はこちら

米子方面から

1.JR米子駅ー45分(JR)ーJR境港駅

2.JR境港駅ー11分(コミュニティバス)ー宇井渡船場

3.宇井渡船場ー15分(コミュニティバス)ー美保関(美保神社)

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ