美保関の魅力をつたえ隊

美保関トップ > 美保関の魅力をつたえ隊

美保関のお正月はどんなだった!?

皆様、今年のお正月は如何お過ごしでしたでしょうか?

 

お陰様で美保関の正月は、沢山の観光客の皆様に御来関いただきました☆

 

本日は、その美保関でのお正月の風景をご紹介したいと思います♪

 

 

 

まずは、大晦日から!

DSC_2087

 

DSC_2160

 

ここで豆知識♪

美保神社の御祭神は三穂津姫命と事代主神の2柱の神様で、拝殿奥の本殿は2棟あります。

ですので、拝殿でも2柱の神様にお詣りするのが美保神社での正式な参拝方法なのです。

 

(美保神社参拝方法一例)

①拝殿中央にてご挨拶の一礼

②拝殿向かって右側に移動し、三穂津姫命へ参拝(二礼二拍手一礼)

③拝殿向かって左側に移動し、事代主神へ参拝(二礼二拍手一礼)

④最後に、拝殿中央に戻り退出の一礼

 

 

さて、元旦朝方には「ゑびすみかん」と「ぜんざい」の特別販売も皆様に楽しんでいただきました。

 

DSC_2981

 

DSC_2790

 

DSC_2917

 

 

正月三が日は、美保関と境港を繋ぐ直行バスの「ゑびすライナー」も大活躍でした!

 

DSC_2992

 

 

1月7日には笠浦にて「龍神祭」

 

15935428_728005857358414_1051276068_o

 

15966601_728005467358453_1343100262_o

 

 

 

1月8日には片江にて「墨付けとんど祭」

 

15967401_728217120670621_225760308_o

 

15967148_728229130669420_1336001289_o

 

15942630_728228000669533_827874874_o

 

 

 

1月11日には美保神社にて「正調関乃五本松節奉納唄い初め式」が行われました。

 

DSC_0516

 

DSC_0700

 

DSC_0810

 

 

このような様々なお正月行事が執り行われ、

美保関の新年がスタートしました!

今年も皆様に楽しんでいただけるように、

様々な企画などをご用意いたしますので、

その折には、是非美保関へご来関ください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ