美保関の魅力をつたえ隊

美保関トップ > 美保関の魅力をつたえ隊

美保神社七日えびす祭 6月 〜たぐりん編〜

七日えびす祭(なのかえびす)とは

美保神社で毎月7日に行われるご縁日祭。神様との有縁(うえん)の日です。えびす様の総本宮であります美保神社には、この日近くの米子市や松江市、境港市などから、特に自営業者の方、会社の社長さん方が毎月商売繁盛を願って多くご参拝されます。

6月のえびすガールは米子市にお住まいの「たぐりん」。未婚の方です。ちょっと不思議なたぐりんは何をエビス様にお願いするのでしょうか。

0

たぐりん「よろしくお願いします」グゥゥゥ〜♪

つたえ隊「あの〜いきなりお腹が空いてるんですか?」

たぐりん「すみません、朝から何も食べてないんです…」グゥゥゥ〜♪

つたえ隊「それは大変。では参拝の前に美保関グルメを楽しみましょうか」

たぐりん「うわーうれしい〜♪」グゥゥゥ〜♪

1

つたえ隊「まずは、なかうらさんの干物から」

たぐりん「わたしお魚大好きなんです!」

つたえ隊「焼いてもらえるんですよ」

たぐりん「えー!焼きたて!」

2

たぐりん「いただきま〜す!めちゃくちゃ香ばしくて美味しい〜」

3

つたえ隊「次にイカ焼きはどうですか?」

たぐりん「美保関のイカ焼き大好きなんです!」

4

つたえ隊「海岸で食べるのが美保関流です」

過去記事:美保関といえば「やきいか」/美味しさの秘密をお教えします

5

たぐりん「んぐ〜〜!ほひいい〜!」

6

つたえ隊「まだ食べれますか?」

たぐりん「全然食べれますっ!」

7

つたえ隊「美保関産の完全無添加手作りところてん」

過去記事:100%美保関産のところてん(心太)が食べれるお店「桝谷鮮魚店」

8

たぐりん「ほんのり磯の香りがして何杯でも食べれそうです」

つたえ隊「ところで、お腹も落ち着いてきたところで本題に」

9

たぐりん「はいっ!」

つたえ隊「どのようなお願いをエビス様にするんですか?」

たぐりん「クリコムちゃん地球上陸プロジェクト」

つたえ隊「…地球上陸、クリコムちゃん…大汗」

つたえ隊「すいませーん、醤油アイスくださーい」

過去記事:ミシュラン 三ツ星店から注文がくる「太皷醤油店」

11

たぐりん「そうですよね、わかりませんよね」

12

たぐりん「クリコムちゃんとは、この子です」

 

13

 

クリコムちゃんのホームページはこちら

 

 

つたえ隊「あ〜キャラクターですか!かわいいじゃないですか」

たぐりん「いえ、この子はキャラコム星・コメコ村に住んでるんです」

つたえ隊「どこかでこの感じあったな…こりん星…。汗」

つたえ隊「そろそろ参拝にいきましょうか」

たぐりん「はい」

15

たぐりん「クリコムちゃんはいつも明るく元気いっぱいで、はじめて会った人ともすぐに仲良しになるのが得意なんです」

つたえ隊「は、はい…。汗。それで、たぐりんは何を?」

たぐりん「クリコムちゃんを地球に招待したいんです!」

つたえ隊「なんですと!…地球に招待。。汗」

たぐりん「そのために、クラウドファンディングで資金を募ってるんです」

パンっ、パンっ!クラウドファンディングが成功しますようにっ!

詳しくはこちら「クリコムちゃん地球上陸プロジェクト!」

16

つたえ隊「なるほど!資金を募ってキャラクターの着ぐるみを作りたいんですね!」

たぐりん「うーん、なんて言ったらいいんだろ。そういう意味でもあります…(ぽつり)」

つたえ隊「な〜るほど!」

17

つたえ隊「それって、ネットで資金を募集するんですよね」

たぐりん「そうなんです、残り約50日です」

つたえ隊「エビス様のお力が必要そうですね」

たぐりん「はい、エビス様お願いします」

18

つたえ隊「どうしてクリコムちゃんを地球に招待したいんですか?」

たぐりん「クリコムちゃんは地球にきて、頑張ってる子供達を応援するんです」

19

つたえ隊「なるほど」

たぐりん「クリコムちゃんは寂しそうな子供と友達になって励ましたり、頑張ってる子をほめたりします」

つたえ隊「話が真面目になってきたので、コーヒーでも飲みましょうか」

20

つたえ隊「でもそういうことは、お父さんやお母さんがするんじゃないですか?」

たぐりん「いいえ、みんなそうじゃないと思うんです。クリコムちゃんを必要としてる子供がいると思うんです」

21

つたえ隊「忙しく共働きをされていたり、ご家庭でいろいろとありますもんね」

たぐりん「はい。そういう子供達のためによくできましたカードをワークショップで配ったりしています。クリコムちゃんのお手伝いで」

22

つたえ隊「それ、たぐりんじゃないんですかっ!?」

たぐりん「いいえっ!クリコムちゃんがキャラコム星・コメコ村から送ってくるのをわたしは手伝ってるだけなんですっ!」

つたえ隊「最後に皆さんに一言ありますか?」

たぐりん「みなさん、ぜひクリコムちゃん地球上陸プロジェクトにご支援お願いします!」

というわけで、今月のえびすガール「たぐりん」でした。

kurikomu

不思議な彼女ですが、仕事の合間にワークショップでクリコムちゃんの励ましカードを配ったりと、子供達のことを考え活動をされています。

今の世の中、必ずしも十分な愛情がすべての子供達に注がれていないかもしれません。昔は、タイガーマスクやウルトラマンが子供達の気持ちを支えていたように、クリコムちゃんが、いやそれ以上に地球に降り立った実物のクリコムちゃんが子供達とふれあい遊ぶことでもっと強い支えになるかもしれません。

ぜひ地球に来た時は美保関に寄って頂きたい。わたしもクリコムちゃんを地球に呼びたいという方はぜひプロジェクトへのご支援をお願いします!

クリコムちゃんのホームページ

クリコムちゃん地球上陸プロジェクト!

告知:只今えびすガールを募集しています!エビス様に私の願いを聞いて欲しい、という方はぜひ美保関地域観光振興協議会0852-73-9001までご連絡下さい。お待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ