美保関の魅力をつたえ隊

美保関トップ > 美保関の魅力をつたえ隊

N垣くんリベンジなるか!?関乃五本松節 全国優勝大会2014

あれからもう1年が経つのですね…

あれから…そう、みなさんはつたえ隊のN垣くんが昨年関乃五本松節の絃の部に出場したことを覚えてらっしゃいますでしょうか。

去年の様子をご存知ない方はこちらからどうぞ↓。

「つたえ隊メンバーN垣くんが出場。結果は…/関乃五本松節 全国優勝大会2013」

果たして彼は去年の失敗を乗り越えるのか、それとも…。

去年の失敗…同じ伝えたいの仲間として、稽古を十分にしたのだろうかと不安と期待が交錯する中、今年も全国優勝大会の取材に行ってまいりました。

10月13日、この日は台風が山陰を襲来。メテオプラザの前の七類湾は荒れ狂っておりました。
もしかして…いまごろN垣くんの心持ちもこんな感じなのではとつい不安が過ります。。

01

 

会場に着くなりN垣くんを発見。またしても緊張のあまり変な笑い声なのか!?

02

 

つたえ隊 「今年は大丈夫?」

N垣くん  「フゥェフゥェフゥェ」

つたえ隊 「ん!?なにか笑い声が昨年のフェフェフェと違う…」

N垣くん  「フゥェフゥェフゥェ」

つたえ隊  なんだろう…この自信に満ちあふれた力強い笑い声は。

第31回全国優勝大会始まりました。

今年も三級の部から始まります。

07

 

N垣くんは大丈夫だろうか…。心配になって会場内を探すと、ロビー横でスマホの楽曲に合わせ唄うN垣くんの姿が…。緊張のあまりどうかしてしまったのかと話しかけると。。

04

 

つたえ隊 「ちょ、ちょとどうしたの?」

N垣くん  「ハァ〜♪」

N垣くん  「今年は唄も挑戦するんです…フゥェ♪フゥェ♪フゥェ♪」

つたえ隊  だ、だ、だいじょうぶなのか…

さていよいよN垣くんの出番です。

絃の部からご覧ください。

よっ!思わず拍手をしました。力強く引き上げました。

続いて今年初めて挑戦をする唄の部門。

正直よくわかりませんが、堂々と唄っておりました。

演奏も終わり、恒例となった師匠報告です。

05

 

師匠   「絃はよく頑張った。稽古の成果が出ていたよ。」

N垣くん  「ありがとうございますっ!」

師匠   「でもだ!…唄は合唱コンクールじゃないんだぞ。民謡なんだぞ、稽古が足らんっ!」

N垣くん  「は、はい・・・・・・」

またしても、師匠から叱咤を受けるN垣くんなのでした。

表彰式の結果はなんと絃の部一級優勝!おめでとう。

この一年間、屈辱をバネに厳しい稽古をした結果です。なんてうれしそうな顔でしょう。

06

 

こうしてN垣くんの全国優勝大会2014は終わりました。

今後もつたえ隊はN垣くんの成長を追いかけます。長編物語は続きます!乞うご期待!

最後に、師匠の部の優勝をご報告します。

師範の部優勝(動画は各演奏をつなぎ合わせています) 唄:妹尾なおみさん 絃:太皷裕次さん 太鼓:和田亮太さん

団体の部優勝 本部道場

みなさんもN垣くんと一緒に関乃五本松節に挑戦してみませんか?

興味のある方、入門をお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ