美保関の魅力をつたえ隊

美保関トップ > 美保関の魅力をつたえ隊

「heimArt 2014 in Mihonoseki」初日速報レポ。美保関が別世界に…

ドイツで活動する島根県出身の3人(中山敬子さん、芝原淑恵さん、三村竜太郎さん)のアーティストによるアートイベント「heimArt in Mihonoseki」。本日から3日間夕方に開催されます。先程初日公演が終わりましたので速報で様子をご報告します。

明日26日、明後日27日も行われます。ご興味のある方はぜひ17:00に美保関にお越し下さい。

集合時間になりますと、美保館の昔のユニフォーム(なぜ?)を着て芝原さんが登場。
学校がテーマ?のインスタレーションを町歩きガイド風に軽快なトークでご案内します。

blog_20140725_03

給食袋が…浮いてる…。なにか声も聞こえる…。

blog_20140725_04

空地に突然の青空教室…。

blog_20140725_05

放送室にあったピンポンパンポンのあれを首にかける芝原さん。

blog_20140725_06

路地もコースに…

blog_20140725_07

なぜここに…。右とか下とか…。

blog_20140725_01

また突然に酒屋さんの壁に時計のオブジェ。それぞれ違う時間で止まってます。その訳は…

blog_20140725_08

なにこれ??来てからのお楽しみです。。

blog_20140725_09

どこでも??フスマの向こうには…

blog_20140725_10

続いて美保館で中山さんによるピアノコンサート。
青石畳通りに美しいピアノの音色が響きます。

blog_20140725_11

休憩が終わるといきなり金色の物体が現れ…

blog_20140725_12

美保館に入るとそこは黄金の海…。不思議なパフォーマンスが始まります。
美保館でこんな表現ができるとは…すごい!

blog_20140725_13

3人のアートで夕間暮れの美保関が別世界になりました。
残念ながら今日お見せできるのはここまでです。

明日、明後日も開催します。アートが好きな方、美保関が好きな方、猛暑の疲れを潮風で癒したい方、ぜひお越し下さい。受付17:00開始17:30です!
詳しい情報はこちら

左:中山敬子さん 中央:三村竜太郎さん 右:芝原淑恵さん

blog_20140725_14

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ