最新情報

美保関トップ > 最新情報

美保関灯台の一般公開イベント

2014年5月30日

img1

7月21日の「海の日」を記念し美保関灯台を一般に公開します。
この一般公開は、国民の方々に海上保安業務への理解を深めて頂くため実施するもので、普段は公開していない灯台施設内部を公開するほか航行援助業務を紹介するパネル展示等を行います。

1 日  時  平成26年7月21日(休日・月)午前10時から午後3時まで(天候不良、業務都合により中止する場合があります)

2 場  所  美保関灯台(島根県松江市美保関町大字美保関字大平)

3 入場料  無料

4 参考事項

 島根半島東端の地蔵埼に位置する「美保関灯台」は 、明治31年11月8日に点灯した石造りの灯台です。「世界歴史的灯台100選」にも選ばれ、その価値は文化的、建築技術的にも高く評価されており、平成19年に現役の灯台として全国で初めて「国の登録有形文化財」に登録されました。
更に平成21年2月には、我が国の近代化への貢献が評価され、経済産業省の「近代化産業遺産」に認定されました。
 普段は、灯台内部へ入ることが出来ません。

5 美保関灯台の主な要目

灯  質:単閃白光毎12秒に1閃光

光  度:490,000カンデラ

光達距離:23.5海里(約43.5km)

高  さ:地上から頂部まで   14.00m

水面上から灯火まで  82.91 m

toudai2014

このページの先頭へ

松江観光協会 美保関町支部
電話:0852-73-9001 受付時間:9:00~17:00(土日祝日定休)

メールで問い合わせる

このページの先頭へ